徹底比較!

脱毛効果が高いのは?

ディオーネとRAYVISの脱毛効果を比較した場合、一度の脱毛効果が高いのはRAYVISに軍配が上がります。
ディオーネの場合、通常の光脱毛ではなく、ハイパースキン脱毛という独自の脱毛方法を導入しています。
ハイパースキン脱毛は光のエネルギーで毛根細胞を破壊するのではなく、特殊な光によって発毛を抑えることを目的としているので、高温のエネルギーは使用しません。
そのため、肌への刺激が少なく痛みもほとんど感じずに脱毛できますが、一度の脱毛効果は通常の光脱毛よりも劣ると思った方がいいでしょう。
口コミを見てもディオーネの場合、脱毛効果に不満を感じている人もいるので、単純な効果だけを考えるならRAYVISの方が上です。

しかし、先ほどもお話したようにディオーネのハイパースキン脱毛は肌への負担が少ない脱毛方法なので痛みに敏感な人や肌荒れをしやすい人におすすめです。
通常の光脱毛も肌への負担が少ないといわれていますが、それでも火傷をしたり、肌トラブルを起こす可能性があります。
特に敏感肌やアトピー肌の人だと肌トラブルを起こす可能性が高いです。
ハイパースキン脱毛なら肌が弱い方でも安心して施術を受けられるので、自分の肌質と相談しながらディオーネにするかRAYVISにするか判断してください。

 

Page top

 

脱毛エステサロン
全身脱毛